私の洗顔料ジプシー体験談

中学生の頃から徐々に毛穴とニキビに悩み出しましたが、母に、「中学生はまだ洗顔料なんて使わなくていい」と言われ、お湯だけで洗顔していました。でも、部活での走り込みで汗と紫外線にやられ、高校生の時にはニキビ、肌荒れがマックスになりました。

クレアラシルの洗顔料も私のニキビには効果がなく

さすがに洗顔料を使おうと思い、クレアラシルの洗顔料を近所のドラッグストアで購入して使い始めましたが、全然ニキビは治らないし、ニキビじゃないところの、頬の端の部分がカサカサに荒れ出しました。これはマズイと思って、化粧水で保湿もしたりしましたが、カサカサは直りません。そんな時、CMでファンケルの洗顔料が無添加だと言うのを見て、これなら肌に優しいかもと思い、初めて通販で洗顔料を購入しました。

 

使って初日に顔がすごくピリピリして、翌朝には顔の皮が日焼けした後の肌みたいにケロケロ剥けて、とても悲惨な状態に。私にはファンケルの洗顔料は合わなかったみたいです。それからしばらくは怖くてお湯のみで洗顔していたのですが、日中の脂浮きがひどくて、今度はニキビ用とかじゃなくて、ただ肌に優しい物を探してみようと思い、DOVEの洗顔料を使ってみることにしました。それはすごく優しい洗い上がりで、肌が少し落ち着いてきました。

ラインで揃えたsuisaiの洗顔料も肌に合わず

でも、化粧をするようになると、ファンデーションの毛穴落ちが気になるようになり、毛穴対策のできる洗顔料を探し始めました。毛穴の黒ずみも気になったので、美白も出来る物にしようと、suisaiの化粧品をラインでそろえて、その洗顔料を使い始めました。すると、これまた合わなかったようで、肌中にブツブツが出来てしまいました。

最終的に行き着いたのはプロアクティブ

私の中では結構高い方の化粧品だったのですごくショックでした。今度はこのブツブツを何とかしようとネットを検索し、プロアクティブにたどり着きました。これを使い始めたら、ブツブツがスーッとひいていって、長年の悩みのニキビも出来にくくなっていきました。プロアクティブの洗顔料は、洗浄力が強いのか、若干肌が突っ張るので、マイルドタイプに変えてもらうと、肌も突っ張らず、なかなか良い調子になりました。あとは毛穴がなんとかなる物はないかなと探している最中です。

Copyright (c) 2016 私の洗顔料ジプシー体験談 All rights reserved.

メニュー